エクストラコールドBAR:銀座

2010年6月27日
銀座で期間限定オープン、
「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR」へ行く。
 
アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR
 
今、世の中的には梅雨なのでしょうか?それとも夏?
季節の曖昧さは置いておいて、
とりあえず暑いこの時期、
ビールの喉ごしがこの上ないこと、確かです。ゴクゴクっと。ブハーっと。
たまたま別の目的で銀座の中央通りを歩いていたんですが、
何やら人の行列ができていて、
その先におなじみのsuper”DRY”の文字。
どうやら、期間限定で氷点下(-2℃~0℃)のスーパードライを
飲めるという催しのようで、これは体験しなくては、と行列に自分も加わりました。
(頭の外観写真では伝わりにくいですが、結構並んでました)
 
みんなビールが好きなんですね。
銀座の中でも、だいぶ長いめの行列ができていたのではないでしょうか。
3時から4時ぐらいの間に並びはじめたのだけど、
恐らく30分以上は並んでいた気がします。
「これ、並んだわりには普通の味だったらどうしようー」と
途中でめげそうになりましたが、並んだかいがありました。
いつものビールよりもさらに冷えているビールはとても美味しかったです。
キレで勝負するスーパードライだけど、
それを上手く引き立てるような味わいとなっていた気がします。
泡もきめ細かく、繊細で上品な喉ごしでした。
 
注意事項は、つまみ系のオーダーはちょっとだけ到着まで
時間がかかるかも、ということ。待っている間、ゴクリ、ゴクリ、ゴクリと、
何杯もいってしまうので、ビール好きはペース配分に気をつけましょう。
気がつくと、3杯ぐらいは軽く空けてしまうかも。
ビールをさほど好きでない人も、
満足そうな顔して、自分と同じ杯数を空けてました。
いやはや、夏ですね。
 
 
アサヒスーパードライ エクストラコールド
アサヒスーパードライ エクストラコールド¥550
 
エクストラコールドBARの店内
店内の様子。中も混み合ってます
 
美味いエクストラコールド
普段ビール飲まない人もこれは美味いよとのこと
 
専用のドラフトタワー
ドラフトタワー。手元の資料によると凍結しているらしい。すげっ
 
つまみ
つまみ類も充実。ルービにはこういうのがうれしいですね
 
 
覚え書き
・期間限定オープン、2010年5月21日から8月31日まで
・「徹底した温度管理により、
 凍結した専用のドラフトタワーから
 -2℃~0℃のスーパードライをご提供いたします。
 提供中の温度は、店内外の温度表示計で
 リアルタイムにご確認いただけます。」
・行列で待っている途中、選挙前で街頭演説行進している某氏に遭遇。
 並んでいる人はみんな逃げられないから、
 全員握手させられてました。すべてはビールのために我慢、我慢・・・
・店内の「冷え」を感じさせる装飾や照明も見所かも。
 都会的なクールでオサレな立ち飲み屋となっておりました