隅田川、ホタルナでゆるりと舟遊び

2016年8月21日
浅草から海上バスに乗船。
松本零士監修「ホタルナ」で舟遊びと洒落る。
 
001
 
暑い毎日が続きます。夏なので。
というわけで、浅草の船着き場から海上バスに乗船してきました。
乗る時間によって、舟の種類が変わってくるようですが、
たまたま乗船したのは松本零士監修の「ホタルナ」という水上バスでした。
  
それぞれの舟にいいところがあるようですが、
ホタルナはやはりその水上バスらしからぬ近未来的なデザインが魅力です。
ガラス張りの船内はよく言えば夏の暑さをしのげる涼しさがありますが、
舟遊びならではの外風をストレートに感じられないのは、
ややデメリットでしょうか。
が、コースによって変わってくるのでしょうが、
お台場行きのコースでは、海付近で船上に昇れる時間があり、
外の風を受け止める時間も用意されておりました。
  
東京クルージング、というほど豪華ではないかもしれないけれど、
水上バスはこれはこれで、なかなかいい感じでした。
ふらっと予定もなくどこかに出かけたいときには、
家族とでも、恋人とでも、あるいは一人でも、
なかなかおすすめの旅路となること畢竟です。
時刻表など詳細は下記のリンクよりどうぞ。
  
  
004

003

005

覚え書き

  • ホタルナの舟内でメーテルと哲郎のナレーションあり。
    内容はかなり濃いめで、人生について深く考えさせられるものでした(笑)
  • 乗る時間によって、舟が変化し、それで旅の趣も変わってくるので
    気になる方はは事前にチェックがおすすめです
  • 東京クルーズ
  • 水上バスで行こう